ごあいさつ

個性が生きる会社でありたい

この会社は私を含め、水道・ガス・電気工事を手掛ける4人の仲間によってスタートしました。社名のクアトロはイタリア語で「4」を意味し、それぞれの個性を生かせる会社でありたいという想いから名づけられたのです。もともと私も会社員であり、水道をはじめとする設備工事に携わっていましたが、それまで培ってきた技術力やノウハウを武器に私たちなりの挑戦をしようと、会社設立に踏み切ったのです。今では仲間も増え設立当初と比べると事業領域も広がっていますが、一人ひとりの個性が生きる会社でありたいという想いに変わりはありません。


付加価値への挑戦が私たちの使命

現在、私たちは給排水設備工事を事業の柱に、今後は住環境に関わるサービスを広く展開していきたいと考えています。現在の主要なお取引企業様はハウスメーカーや工務店、建設会社が中心ですが、このようなお客様との繋がりをより深くそしてお力を借りながらも、さらなる事業発展を目指しています。そのためにも、ただお客様のご要望にお応えするだけでなく、私たちだからできるプラスアルファの付加価値を常に模索し、ご提案することを心がけています。お客様の想いを汲み取り、私たちならではのプラスのサービスをお届けしていく。それが私たちの使命であり、挑戦心です。


挑戦の先にある顧客の創造

これまでの給排水設備工事に加え、新しく立ち上げた不動産事業は付加価値を追求した先に生み出されたサービスです。不動産事業をプラスすることで、住宅等を建てる前の土地探しやリフォーム・リノベーションといったニーズに応えたいと考えています。事業領域を広げることで創られる新たな価値提供。それがお客様の更なる繁栄に私たちが携わることができると確信しています。私たちは独自のアイデアを大切にしながら、私たちならではのサービスを、今後も追求していきたいと考えています。


採用情報 詳しくみる